テーマ:陶器とか

トリ

陶芸再開して最初に作ったトリ。 陶芸用の絵の具でちまちま塗ってみたけど、黄色が飛んだ! 難しい! ***** 2cm程の小さい置物です(200円) オンラインショップには載せていませんがご購入ご希望の方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡ください。タイトルに「トリの置物購入希望」とご明記お願い致します。 o…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だいなし

やればやるほどに問題点が浮上する。 その課題が楽しかったりもする。 今回焼きあがった植木鉢。 ポイントにした黄色の釉薬がねっとりちゃってがっかりです。 形が気に入ってただけに、台無し感が拭えません。 グニャグニャ植木鉢シリーズはマダマダ作る予定。 なかなかよく出来た!って色が出ません。 昨日は高円寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美術館で作品展

頭の中のわあわあいう感じが無くなって来た。 陶芸教室の作品展の出展準備が終わったから。 「レイアートスクール生徒作品展」 2010年9月1日(水)~5日(日) 10:00~18:00 (最終日15:00より講評会、展示は16:00まで) 会場:目黒区美術館区民ギャラリー 自分ではビミョーな作品もありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥の王様植木鉢(素焼き)

今日、焼き上がっているかもしれない 「鳥の王様植木鉢」! 有り難くもこの状態でお買い上げ希望の方からお声を掛けて頂きました。 焼き上がり次第でごろっと雰囲気が変わるのでお話保留中です。 いい感じに焼けてるといいんだけどな。 個人的に最大のチャームポイント バックショット。我ながらカワイイ…(笑
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟻乗ったお香皿

ようやくこのお香皿を「ニヒル牛2」に納品して来た! 行動が遅い。 丑年女の鈍いにかかっているのだろうか。 スローモーなのだ。 モーモー。 あんまり長い事メンテナンスに行ってなかったものだから、 売り場に見事な蜘蛛の巣が張られてた。 ここだけ廃墟のようだった。 それでもお買い上げ頂けてたりして、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花瓶-曲-

京白土/うのふ 「波」「曲」をシリーズ化してみようかと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あちこち植木鉢

ドラえもんのタイトルのよですが… アイビーとか、垂れ下がる系の植物を植えたらカワイイと思う。 後々の課題は「なめらかさを出す」てぇ事でショか。 釉薬も色々と変えて遊んでみたいなぁ。 2009/1 白土/白乳
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マグカップ

特赤土/コバルト 色はもの凄くいい色出ました。 が、なにしろお茶が飲みにくい(笑 片手で持ち上がらないので、常に両手持ち。 それが「あ~、お茶飲んでるなぁ、アタシ」ていう感じにもなるので 人様にはお出し出来ませんが これでお茶飲むの大好きです。 この土と色で、また何か作ろう~っと。 次に教室に行くと、初の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相性ってヤツだと思います

ワタシが作りたいのは「花器」なんだな。 「食器」をと思って作り始めると、もう、途中からグダグダで…というより インスピレーションがまるで浮かばないまま焦げ付いて終わる。 「花器」を、と思って作り始めると、なんも考えてなくても あ、こうしよ!とか、 「造り」の段階で釉薬の色までイメージ出来る。 まぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3段植木鉢

陶芸を始める前から「こんなん作りたいなぁ」と思ってた植木鉢。 遂に手を付け始めました。 先生にスケッチを見せると… 「…器用だからきっと出来るよ…。」 と、やや困った風。 スケッチに起こしたものの、具体的にはなんも考えずに制作開始。 どうにかなるさ。 なるもんさ。 で、3時間かけてここまで。 うっかり薄く造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぐい飲み「波」

焼き上がった「ぐい飲み」4個セット。 釉薬のかけ過ぎで溶けた釉薬が窯にくっついて欠けてしまった。 形が気に入ってただけにくやしい。 使い道は色々あるのでがっつり使います。 無事なのは売りに出します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミュニケーション

その言葉は私にも向けられている。 自分に向けて放つ言葉、自分の事と捉える他人。 人間は他者とのコミュニケーションをしたがる動物なのだ。 無意識であってもそうなのだそうだ。 近くに感じたい。    ↑ 比較的気持ち穏やかなので、こんなんしてみた。 陶器は使わねばね。 用の美を目指したいね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急須崩れのつぼ

急須になる筈だった「つぼ」が焼き上がる。 本体とふたの噛み合わせ部分は、初めて作ったにしてはウマい事出来た。 「ふたってどんな風に作るんですかね。」という質問の返答が 「え…合わせて。」だったのには困ったけどでも多分、これが一番いい教え方なのかも。 形は我ながらカワイイと思う。 でも釉薬がウマく乗らない。難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバケ植木鉢

焼けてました~! 「おばけ植木鉢」 とじこめられたおばけが… 出て来る… 自分の中ではテンションが上がる程に、好きなテイストで出来上がってて 嬉しい限りなのですが「器」的には大失敗。 上から見たらゆがみまくり… しかも底には焼いた時に出来たヒビが入ってます。 タタラは苦手だ! でも、今後この手法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狐火のたたら皿

↑大失敗した「きつね火のタタラ皿」 今はトイレの置物です。 お世話になっているニヒル牛2に行って来月分の更新してきました。 帰りに仲良しのチョイ悪警備員イチロウタとおしゃべり。 相変わらず、男前☆(63歳
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more